美女たちのヌード写真集

芸能人など有名・著名人のヌード、ヘアヌード写真集が趣味のオヤジのヘアヌード写真集コレクションブログ。

タグ:写真集

梅宮アンナ 表紙
梅宮アンナ&羽賀研 二ペアヌード写真集 アンナ 愛の日記
1995/3/5 発行:新潮社 定価:2,800円 撮影:篠山紀信

梅宮アンナ ソファ
超大物俳優・梅宮辰夫を父に持つタレントの梅宮アンナが、当時の恋人だった元・初代いいとも青年隊のメンバー、羽賀研二と一緒に撮影したのが、この23歳の年に発表したヘアヌードではなくペアのヌード写真集「アンナ 愛の日記」。このヌード写真集「アンナ 愛の日記」は、ワイドショーをにぎわせた梅宮アンナと羽賀研二の熱愛報道に着想を得たらしく、表紙が女性週刊誌のようなゴシップ誌をイメージした作り。

梅宮アンナ 岩場
父は東映の人気スターだった梅宮辰夫。そして母はアメリカ人で元モデルのクラウディア・ヴィクトリア。ハーフであるため、梅宮アンナはルックス、スタイルともに抜群の一人。女性雑誌「JJ」の専属モデルを務め、プレイボーイで名を馳せたタレント・羽賀研二と5年も付き合っただけあって、日本人離れした見事なプロポーションはさすが! 梅宮アンナのヌードは、見る価値ありのナイスバディですな。

梅宮アンナ 白黒
ちなみに、このヌード写真集は羽賀研二との“ペアヌード”であって、悲しいかなヘアヌードはなし。ペアヌードでヘアヌードだったら最高だったのに・・・。

梅宮アンナ バスト
一時期、激太りしたときにダイエットをし、かつての美貌を取り戻しましたが、最近は・・・。またダイエットをしてカラダを作り、梅宮アンナ単体で熟女ヘアヌード写真集を出版してくれませんかね?

梅宮アンナと羽賀研二のぺアヌード写真集「アンナ 愛の日記」をお探しの方は→アマゾンヤフオクブックオフicon

梅宮アンナ(うめみや・あんな)
1972年8月20日生まれ、東京都出身。血液型O型。身長168cm。女優の梅宮万紗子はいとこ、俳優の高橋克典ははとこ。

井上晴美 表紙
井上晴美 ヘアヌード写真集 LIVE
1999/10/15 発行:幻冬舎 定価:3,800円 撮影:篠山紀信

井上晴美 砂遠景
16歳の1991年、テレビ朝日「桜っ子クラブ」のさくら組のメンバーとして芸能界デビューした井上晴美。当時、1億円の保険を掛けるという見事なおっぱいを持つ美巨乳タレントとして人気になりましたな。そんな彼女が25歳の年に発売されたヘアヌード写真集が、この「LIVE」。

井上晴美 椅子
あっけらかんとした大胆な脱ぎっぷりと表情に、井上晴美のダイナマイトボディと、まさに爆乳と言えるほどのおっぱいが相まって本当に圧巻のひと言に尽きる! コレクションに加えて欲しいヘアヌード写真集の1冊ですな。

井上晴美 砂近景
このヘアヌード写真集「LIVE」は、井上晴美のヌードが拝める最高の写真集ですが、ひとつだけ残念なことが。それは彼女のヘアスタイル。この写真集の出版元である幻冬舎のポスターモデルを井上晴美が務めたんですが、その際のヘアスタイルがびっくり仰天のスキンヘッド! 当時、ずいぶんと話題になりましたが、このヘアヌード写真集の撮影が、ポスターの撮影を終えてからすぐだったようで、髪型はベリーベリーショート。スキンヘッドにする前の彼女のヘアスタイルだったら自分好みだったのに・・・。

井上晴美 屋外
井上晴美のヌードを映像で見たいなら、シャワーシーンと過激なベッドシーンのある「フリーズ・ミー」がオススメ。また、井上晴美の最新情報は、彼女の公式ブログ「vida simple」へ。

井上晴美のヘアヌード写真集「LIVE」が欲しい方は→アマゾンヤフオクブックオフicon

井上晴美(いのうえ・はるみ) 1974年9月23日生まれ、熊本県出身。血液型B型。身長164cm。スリーサイズ88-59-88cm(集英社「週刊プレイボーイ」1992.5.12・19超特大号より)。

麻生真宮子 表紙
麻生真宮子 ヘアヌード写真集 FAKE
1993/6/25 発行:スコラ 定価:3,000円 撮影:渡辺達生

icon 麻生真宮子 白黒鏡
1984年の短大在学時、「麻生真美子&キャプテン」としてアイドルデビューを果たした元アイドル・麻生真宮子。海外の婦人警官の制服風であったり、ちょっと変わった衣装を着た3人組だったため、現在では元祖コスプレ系アイドルなどと言われてます。デビューから3年後の87年に「麻生真美子&キャプテン」は解散し、それ以後、麻生真美子は女優へ転身。

しかし、1994年「ルーマニア国際音楽祭」で審査員特別賞を受賞。これをきっかけに「MAMIKO」名義でCDをリリースし、イタリアでも芸能活動を。

麻生真宮子 下着
その後、2010年7月、本名の「田島みわ」名義で第22回参院選に自由民主党の公認候補者として出馬。ニュースでも取り上げられ、「ヘアヌード女優」として話題になりましたな。そんな彼女が29歳の年に発売されたヘアヌード写真集が、この「麻生真宮子ヘアヌード写真集 FAKE」。

麻生真宮子 白黒バスト下
肉感的なボディと妖艶な表情が堪りませんな。特撮ヒロインとして「宇宙刑事シャイダー」のアニー役有名なアクション女優・森永奈緒美さん同様、非常にヘアが薄め。そのため、思わず「これ大丈夫?」というようなカットが、このヘアヌード写真集「FAKE」では見れます。 ただ、この写真集はモノクロカットが多い。これだけの素晴らしいヌードだけに、もっとカラーで堪能したかったですな。

麻生真宮子 横
補足として、「麻生真美子&キャプテン」のキャプテンのことも。キャプテンはスクールメイツ出身で、松本伊代のバックを務めた北沢清子と山本恵子からなる2人組。「麻生真美子&キャプテン」解散後は、「Be-2(ビーツー)」として活動し、引退するはずが、北野武(ビートたけし)の言葉により「デビル・ガールズ」として活動再開。現在、北沢は「ビューティハウスBe」を経営し、山本もお手伝いで参加してるらしい。

麻生真宮子のヘアヌード写真集を探してる方は→アマゾンヤフオクブックオフ

麻生真宮子(あそう・まみこ) 1965年3月29日生まれ、福岡県出身。血液型A型。身長161.8cm。スリーサイズ82-62-84cm(19歳のデビュー当時)。

神楽坂恵 表紙
神楽坂恵 ヘアヌード写真集 はだいろ
2008/12/2初版 定価:3,048+税円 発行:講談社 撮影:松田忠雄

「アイドル卒業」から2年 完全(最初で最後、たったの一度)ヘアヌード写真集 「これが私の肌の色です・・・」(帯より)

神楽坂恵 浴衣

神楽坂恵 温泉
Iカップのバストを武器にグラビアアイドルから女優へと華麗なる転身を果たした神楽坂恵。世界的に有名な日本の園子温(その・しおん)監督作品「冷たい熱帯魚」「恋の罪」と2作続けて出演したが、そのことがきっかけとなったのか、2011年、園子温監督と結婚。そんな神楽坂恵が27歳の年に発売されたヘアヌード写真集が、この「はだいろ」。

神楽坂恵 アップ

神楽坂恵 パーツ
ベビーフェイスの童顔に巨乳というアンバランスな組み合わせの神楽坂恵。かでなれおん同様、カラダはそこそこ細いのに、なぜかぽっちゃりに見えてしまう。かでなれおんはぽっちゃりには見えないのに、神楽坂恵は、なぜかぽっちゃりに見えてしまう。もちろん、いい意味で。

神楽坂恵 正常位

神楽坂恵 騎乗位
この神楽坂恵ヘアヌード写真集「はだいろ」は、神楽坂恵が園子温作品で見せる濡れ場=ベッドシーンほど過激ではないが、女優のヘアヌード写真集としては、かなりしっかりと過激に見せている。

神楽坂恵が巨乳のため、おっぱいを強調するカットが多い、この写真集。おっぱい星人にはたまらない構成ですな。

神楽坂恵の写真集を調べるなら→アマゾンヤフオクブックオフiconフルイチ

神楽坂恵(かぐらざか・めぐみ)
1981年9月28日生まれ、岡山県出身。血液型O型。身長:158cm、体重:46kg、スリーサイズ:92-58-87cm。足のサイズ:24cm、ブラのサイズ:I(2010年公称サイズ)。

白石まるみ 表紙
白石まるみヌード写真集 麻琉美
1988/8/10 ワニブックス 定価:1,800円 撮影:北原美喜男icon

白石まるみ 腹ばい

白石まるみ 白
1978年、TBSのドラマ「ムー一族」で、郷ひろみの恋人・里中マチコ役のオーディションに応募。4万人の中から見事、桂木文に次ぐ2位に選ばれ、割烹「ひろみ」の女将・ひろみの妹・まるみ役で女優デビュー。その後、「花の82年組」と言われるアイドル豊作の年である1982年に、松任谷正隆のプロデュースでアイドル歌手としてもデビュー。そんな、現在も女優、タレントとして活動している白石まるみさんが26歳の年に発売した初写真集が、このヌードも掲載されている「麻琉美」。

白石まるみ プール

白石まるみ 屋内白
大人の女を意識したような切なげな表情が満載の、この写真集。年齢より若く見え、明るい笑顔ばかりの白石まるみさんですが、憂いを含んだ表情もいいもんですな。大胆なポーズなどはほとんどなく、ヌードの枚数も少ないですが、初めての写真集でヌードまで見せてくれたのだから文句はありません。

白石まるみ ベッド

白石まるみ 黒
自分にとって白石まるみさんといえば、堀ちえみさん主演のTBSドラマ「スチュワーデス物語」。そして、NHKのぬいぐるみキャラクター、ニャンちゅう。両方とも本当にかわいかった。ニャンちゅうの番組は、現在は「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」ですが、一番最初は1992年の「母と子のテレビタイム」というタイトルで、その初代お姉さんが30歳の白石まるみさんでした。ちなみに歴代お姉さんは、以下。白石まるみ-古村比呂-石川ひとみ-笹峰愛(現:笹峯愛)-伊藤かずえ-清水ゆみ-菊地美香-鴻上久美子-柊瑠美-河西里音-横田美紀-鎮西寿々歌(2019年現在、12代目)。

2015/9/7(月)に発売された小学館の週刊誌「週刊ポスト」では、白石まるみさんがグラビアアイドルで娘の守永真彩さんと親子グラビア4ページを披露! 52歳と24歳の母娘で手ブラセミヌードグラビアは、白石まるみさんだからこそできる企画。あと少しで53歳には見えない素敵なカラダでした。ちなみにその模様が、2015/9/9(水)にTBSでオンエアされた「今夜限定!美の若返り 激変バックエイジング」で紹介されてました。白石まるみさんも出演し、番組司会の坂上忍の元カノということを、出演者の松本伊代さんに暴露されました。白石まるみさんは坂上忍のことを「しーちゃん」と呼んでいたんですな。

白石まるみさんのヌード写真集「麻琉美」→アマゾンヤフオクブックオフiconフルイチ

白石まるみ(しらいし・まるみ) 1962年11月27日生まれ、東京都出身。血液型O型。身長163cm。スリーサイズ83-63-H87cm(2013年現在、公式プロフィールより)。個人ブログ「みいちゃんの独り言」、「白石まるみオフィシャルブログ まぁるいシアワセ」。グラビアアイドルの守永真彩(もりなが・まあや)は娘。 

このページのトップヘ